トップ
»
タロット占い
»
月の正位置

あなたが引いた月のカードの正位置での恋の行方

ハッキリしない相手の気持ちや、曖昧な関係を前に不安になってしまいそうです。見通しが立たず、中途半端な状況が続く可能性も。今あなたは、真実が何も見えてこずに恐怖を感じている状態にあります。この真実をしっかりと明らかにしなければ、次のステップには進めないでしょう。相手の浮気を疑ったり、騙されているような気持ちになっているはず。相手に何か隠し事をされている予感があります。その不安を拭わなければ落ち着いた付き合いができないでしょう。相手を疑いすぎるのはいけませんが、闇雲に信じすぎてもいけません。真実を追求し、冷静かつ客観的に物事を把握しましょう。特に結婚を直前に控えているのに胸騒ぎがした場合は、浮気をされている可能性があります。自分自身を強く信じ、確かなものだけを信じましょう。答えさえ出せれば、あとは突き進むだけです。

月の正位置の恋の行方についてもっと詳しく知りたい方はこちらへどうぞ!

恋の行方を占う

月のカードの正位置の意味

夜の象徴でもある「月」のカードは、暗くて道が見えていない状態、不安な気持ちや恐怖を意味しています。この不安は漠然としたものだけではありません。物事を曖昧にし、隠してしまっている何かがあるでしょう。真実を追求することを促しているカードです。その結果幻滅したり、がっかりしてしまうこともあるかもしれません。しかしきちんと物事を把握しなければ、これから先に進むのは難しいはず。不確かなものをハッキリとさせる必要があります。また、一度信じると決めたならそれを貫くべきであることもこのカードは伝えてきています。月に照らされて夜道に影ができることで、何かに追われるような恐怖を感じることもあるでしょう。しかし、その影はあなた自身です。周囲や不安な気持ちに惑わされるのではなく、自分自身を信じ、目的に向かって真っすぐに突き進むことが大切です。

もっと詳しくタロット占いを試したい方は初回無料で行える本格占いがオススメです!お気軽にどうぞ☆

本格占いを試す