トップ
»
タロット占い
»
月の逆位置

あなたが引いた月のカードの逆位置での恋の行方

不安がなくなり、安定して落ち着いた関係になることができます。今まで相手が浮気をしていないか怯えていたり、相手の気持ちがこちらに向いていないと不安に思っていた人も、すべては誤解だったという結論が出るでしょう。隠されていた真実が明確になり、そのことに安心感を得ることができるはずです。今何か不安を抱えている人は、直観を信じて積極的に行動してみましょう。物事が良い方向に転じていきます。一筋の光が見え、嘘のように闇が晴れていくような気持ちになるはず。結論が出るまでには時間がかかるかもしれませんが、その後は幸福に包まれるでしょう。相手との関係の見通しが立たずに不安に思っている人も安心してください。その道は間違っていません。自分と相手を信じ、時間をかけて突き進んでいくことで、結果的に幸せになる未来を手に入れることができるはずです。

月の逆位置の恋の行方についてもっと詳しく知りたい方はこちらへどうぞ!

恋の行方を占う

月のカードの逆位置の意味

暗い夜道を表している「月」のカードの逆位置は、迷いや不安が晴れ、徐々に真実が明らかになっていく様を意味しています。見えない恐怖に怯えていた人には、それが杞憂だったと教えてくれるでしょう。先の見えない夜道でも直感を信じて行動することで真実を明確にし、安心感を与えてくれるカードです。今までは手探りで進んできたため、時間がかかったかもしれません。しかし逆に言えば時間をかけることで物事を慎重に進めてきたのです。その選択は間違っていませんでした。これからは、しっかりと足元を見据え、目標に向かって速度を上げて進んでいくことができるはずです。問題や心配事があったのは過去のこととして、自分自身を信じ、周囲の人たちと信頼関係を築くことができるでしょう。不安要素もまだ多少はあるかもしれませんが、今目に見えているものは信じても大丈夫です。

もっと詳しくタロット占いを試したい方は初回無料で行える本格占いがオススメです!お気軽にどうぞ☆

本格占いを試す