あなたの恋愛を恋占いでもっと輝けるものに

恋占いサイト-Love Gift-へようこそ!あなたは今どんな恋をしていますか?楽しいことや嬉しいこと、時には悲しいことや苦しいこともあるでしょう。ですが、恋愛というのは本来はとても素敵なことであり、誰かのことを「好き」という気持ちはとても心をハッピーにしてくれるものです。

とは言っても人の気持ちは常に変化をしていくもの。ましてやどんな時でも強く生きていけるほど頑丈にも出来ていないので、どんな時も良い気持ちでいるのはとても難しいですよね。時には行き場のない想いを抱えてがんじがらめにもなってしまうこともあるでしょう。

ですが!
そんな自分自身で気持ちの対処が難しい時など、あなたの心をハッピーな気持ちに導いてくれるのが恋占いです。当サイトでは今話題の占術や簡単で手軽に出来る診断テストなどを無料で提供しております!恋をしている全ての方へお贈りする恋占いのギフト、是非ともお試しいただければと思います♪

簡単に上げることが出来る恋愛運アップ方法

◆待ち受け画像を利用する


今や恋愛に効果のある待ち受け画像は多数存在しております。「実際のところ待ち受けの効果ってどうなの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際に恋愛画像を待ち受けにすることで、彼氏が出来るようになったり、結婚できるようになったりといった声もあり、恋の願いが叶うケースは増えていっております。

恋愛運が上がる画像の傾向としては、
・ハートが描かれているか、
・赤やピンクなどの色があるか、
・バラの花があるか、
などを参考に選ぶと良いでしょう。


◆風水で運気を呼び込む


風水は家で手軽に行えることからとても人気の高い運気アップ法です。恋愛運がアップする方角は西と言われており、部屋にピンク色を取り入れるとさらに効果が上がると言われています。

そこで今回手軽な方法としておすすめするのは「お花を飾る」ことです。風水において恋愛運を高めるのに効果的な花は「生け花」と言われていおり、この生け花を西の方角に置くだけで目覚ましい効果が表れるので是非一度お試しください。

そしてこの時に注意していただきたいことなのですが、花を選ぶ時に生きていない花を選ぶと「恋愛運が下がってしまう」、ということに注意が必要です。いわゆる「造花」はNG、あと「ドライフラワー」も風水では良くないとされているのでお気をつけください。

当サイトの恋占いコンテンツについて

みなさんは占いというと真っ先に何を思い浮かべるでしょうか?手軽に出来る血液型や12星座、当たる確率が高い四柱推命、無料でも人気の高いタロットや九星気学など、パッと浮かべただけでも様々な占術が出てくる方もいらっしゃるでしょう。

今挙げたものでもほんの一部に過ぎず、まだまだたくさんの占術がこの世には存在します。そしてそんな中、当サイトではタロット、星座、相性、心理テストの恋占いを取り扱っております。全て手軽に占える恋占いばかりなので是非ともお試しいただければと思います♪

恋愛運を占おう

年頃の女の子の悩みといえば、やはり多くは恋愛運! 気になるあの人との相性は、いったい良いのか悪いのか。 そんな悩みを胸に秘め、色々探す恋占い。 気持ちを知りたくても、なかなか聞き出せないそんな時、役に立つのが占いです。

占いは、大昔からいろんな人の悩みを解決し、多くの人の成功を導いてきました。 そんな中でも、タロット占いは大昔からいろんな人の恋愛運を占ってきた、由緒ある占いです。 ところで、みなさんはタロット占いのことをどれだけご存じですか? カードをシャシャっと切り、出た絵柄で恋愛運は勿論、様々な運勢を占うことの出来るタロット占い。実はこれは調べてみれば、結構奥の深い占いなんです。 そんなタロット占いについて、ここでは紹介しちゃいます!

歴史の謎!?タロット占いの発祥は未だに不明

タロット占いは、一体どこから始まったか、あなたはご存じですか? と聴かれたら、誰もが知らないと答えると思います。 それもそのはず。タロット占いの発祥は、実は未だに解明されていないんです。 そもそも、タロットカードは、大昔は占いの道具ではなく、ゲーム用の道具でした。

現在判明している最古のタロットカードはイタリア製であることから、イタリアがタロットカード発祥の地ではないかという説が有効ですが、肝心のタロット占いの発祥は実は未だに不明です。 エジプトで考えられた、イタリアで考えられた、実は中国が発祥。そんな説が飛び交っていますが、どれも根拠に乏しく、真実は不明です。 いつの間にか我々の生活に溶け込んでいたタロット占い。誰が編み出し、どこで産まれたのかというのは、まだわからないんですね。

タロットカードの絵柄に隠された秘密。一つの魂の物語

タロットカード最大の特徴、それは絵柄です。 大アルカナと呼ばれているカードは、それぞれ異なった絵柄です。 月のカードだったり、法皇のカードだったりと、それぞれ特徴的な絵柄です。 このカードには順番があり、「愚者」のカードから始まり「世界」のカードで終わりです。 このカードの並び順は、実は意味があるのです。 実は、1つの物語になっており、人の人生を表しているそうです。 まず、旅を暗示する愚者のカード。 愚者という名前に良いイメージはないかもしれませんが、これは何も知らない状態、すなわち、純真、無垢をも意味しています。

そして愚者は旅をし、様々な出会いを体験します。 魔術師に会い、法皇に会い、様々な出会いを繰り返し、経験を積んでいきます。 そして、月、星といったカードは精神面の成長を表しており、希望や苦悩、困惑、などを体験していき、あらかた体験し終わった後は「審判」の時を迎えます。 そして、かつて何も知らなかった愚者は、様々な経験を経てひとつの「世界」として完成する。 という物語になっています。 このカードの物語は、他にも様々な解釈がなされており、調べてみると、いろんなストーリーが楽しめますよ。

悪いカードは悪いカードとは限らない!位置や意味について

カードには、それぞれ意味が込められています。 良いカードの代表として知られているのは、希望を暗示する「星」のカード、完成を暗示する「世界」のカードです。 反対に、悪いカードの代表として有名なのが崩壊を暗示する「塔」のカードです。 悪魔や死神など、縁起の悪そうなカードが多い中、最悪だと言われているのが塔のカードです。 タロット占いの際に正位置、逆位置というものがあり、出たカードの向きが逆だった場合、意味が正反対のものになります。 例えば、星なら希望の反対の絶望という意味になりますし、終わりを暗示する死神の場合は始まりを意味することになります。 しかし、塔においては、正位置でも逆位置でもネガティブな結果になり、どう転んでも良い結果にならないカードです。

しかし、悪いことばかりではありません。 例えば、塔のカードが出たとしましょう。 その場合、崩壊を暗示するわけですが、この場合、崩壊するのは自分の驕りだったり、マイナスのものが崩壊するという意味で捉えることも出来るんです。 無駄に高いプライドが崩壊するような不幸に見舞われるかもしれませんが、その結果、人として成長する可能性もあるという意味で捉えることも可能であり、全部が全部柄悪いことではないのです。 勿論、ついてないことも充分に起こりうる可能性はありますけどね。 どれもこれも、捉え方1つであり、占うことにより、自分の最大の不幸を回避することも出来るのが、占いです。 悪い結果が出たのであれば、あまり気にせず、その結果を回避するように行動してみましょう!

無料占いのすゝめ

タロット占いをするのに、わざわざ占い師さんを探す必要はありません。 今や時代はインターネットでほとんどのことが出来る時代です。 当サイトでは無料でタロット占いをすることが可能なんです。 特に、当サイトでは恋占いに特化しており、恋愛で気になることがあるなら、ぜひともご利用下さい。